セントラル短資FXのメリットは、以下の通りです。

1. 外貨を証拠金にできる
2. スワップポイントが大きい
3. 海外に住んでいても口座を開設・維持できる
4. 財務健全性が高い

よって、海外に転勤する可能性がある、外貨を手元に持っている、外貨を証拠金にしたい、などの場合に有効なFX口座だと言えます(一般的には、海外に引っ越す場合、口座を解約しなければなりません)。

【参考】セントラル短資FXのメリット

そこで、セントラル短資FXで口座開設しようと決めたとします。口座開設のポイントなどを確認しましょう。

セントラル短資FXの口座開設

手続きは下の画像の通りです(セントラル短資FXからの引用です。以下同じ)。「1 口座開設のお申込み」が最も重要ですので、順に確認しましょう。

central-tanshi-fx-1

どこから口座開設申し込みしても大丈夫ですが、下のバナーをクリックしても口座開設申し込みページに行けます。そこで、クリックしましょう。

【公式サイトはこちら】セントラル短資FX

クリックしますと、ここからがセントラル短資FXのホームページですよ!(今まで見ていたページはセントラル短資FXとは関係ありません)というお知らせが出てきます。お金が絡む話ですから、このあたりはしっかりしています。

「サイトを見る」をクリックしましょう。

central-tanshi-fx-2

少し下にスクロールすると、下のバナーがありますのでクリックしましょう。左側に「5分程度で完了」と書いてありますが、本当に早く簡単に申し込みできます。

central-tanshi-fx-3

申し込み手続き

クリックすると、申し込み手続き開始です。FXについて理解していますか?セントラル短資FXの約款(ルール)を守ってください、といった内容に「はい」と答えていくのですが、一番下にこんなバナーがあります。

すべて「はい」を選択する・・・ここをクリックするだけで、全てが完了します。とても簡単です。

central-tanshi-fx-4

先に進みますと、住所等を入力するページになります。ここでも、簡単に入力できるワザがあります。下の画像の右上に、赤字でヤフーのマークがあります。ここをクリックすると、ヤフーに登録してある情報を自動で入力できます。

ヤフーに登録してあれば、本当に数回のクリックで住所等の入力が終わります。登録をしていない場合は、一つ一つ入力しましょう。

central-tanshi-fx-5

次に、年収などを入力していきます。金融資産の欄は選択肢になっていますが、その内容は下の画像の通りです。最低が300万円未満、最高は2億超となっています。セントラル短資FXの顧客層が何となく分かります。

しかし、資産が少なくても大丈夫です。1,000通貨から取引可能なFX口座ですから、300万円未満でも歓迎してくれるでしょう。

central-tanshi-fx-6

ここまで入力するのに、本当に5分で終了します。あとは、指示に従って身分証明書を送りましょう。郵送で送っていると、コピー代・郵送料・時間がもったいないです。インターネットで簡単に送れますので、ぜひ利用したいです。

審査のポイント

以上、セントラル短資FXの口座開設方法を確認しました。これらを見る限り、審査に通らない(口座を開設できない)場合が分かりづらいです。ホームページでも基準を公開していません。そこで、一般的な内容が当てはまると予想できます。

口座開設ができないと予想できる例:
1 未成年者
2 無職かつ年収が極めて低く、金融資産もない(専業主婦除く)
3 ルール確認のところで間違ったところにチェックしている
4 住所等の入力内容と、身分証明書の記載内容が異なる など

投資経験の欄をどうするか?ですが、まったく経験がなくても、正直に書いて大丈夫と思います。どの証券会社に申し込むにも経験が必要だとすると、本当の初心者はどこにも口座を作れないことになります。

また、住所等の入力で間違いがあると、セントラル短資FXは、単なる入力間違いか、口座開設を拒否しなければならないかで確認に追われます。その分だけ確実に時間がかかってしまいます。

口座開設手続きは急がなくても大丈夫ですから、正確に入力しましょう。

【公式サイトはこちら】セントラル短資FX

 

FX口座開設方法&審査のポイント