スワップ派のためのヒロセ通商(LION FX)3大特長

1. 未決済ポジションのスワップポイントに税金がかからない

税金支払いが必要な場合、スワップポイント益の20%を「毎年」納税することになります。この額について税金支払いを合法的に回避して、この資金でさらにスワップ派でトレードできます。

税金は、ポジションを決済してから支払いますから、決済しなければ永遠に納税しなくて良いということになります。

2. 業界最高水準のスワップポイント

スワップ派にうれしい高スワップポイントです。スワップ派であるからには高いスワップポイントが必要です。LIONFXは高いスワップポイントを売りにしていますから、スワップ派にとって有利な環境です。

しかも、取扱通貨ペア数が50にも及びますから、豪ドル/円(AUD/JPY)などのメジャー通貨ペア以外でもスワップ派に挑戦することができます。

3. 業界最狭水準のスプレッド(トルコリラ/円)

ヒロセ通商(LIONFX)は、米ドル/円(USD/JPY)や豪ドル/円(AUD/JPY)など、先進諸国通貨ペアで業界最狭水準のスプレッドを提供します。それに加えて、トルコリラ/円(TRY/JPY)でも業界最狭のスプレッドです。

当サイトはスワップ派重視の構成ですのでスプレッドの重要度はいくらか低くなります。しかし、スワップ派においてもスプレッドは狭いほうが良いです。

スワップポイントが、とても大きい

ヒロセ通商(LION FX)は、トルコリラ/円(TRY/JPY)のスワップポイントが大きいです。そのほかにも、豪ドル/円(AUD/JPY)やNZドル/円(NZD/JPY)など、さまざまな高金利通貨ペアで大きなスワップポイントを提示しています。

その状況や理由につきまして、別記事「ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイントがとても大きい理由は?」で考察しています。

スワップ派に必要なFX口座スペック一覧

スプレッドはスワップ派にとって最重要項目ではありませんが、コストですので小さいほうが望ましいです。ヒロセ通商(LION FX)のスプレッドは他のFX口座と比較しても十分狭いです。なお、スプレッドにつきましては、状況により変更される場合があります。

スプレッド

usjp 米ドル/円 0.3銭
豪ドル/円 0.7銭
eurjpy-flag ユーロ/円 0.5銭
gbpjpy-flag ポンド/円 1.3銭
nzdchf-flag NZドル/円 1.0銭

合計50通貨ペアでトレード可能

口座管理手数料、取引手数料

無料

最低取引数量

1,000通貨

取引ツール

PC、スマホ、携帯電話

未決済ポジションのスワップ

課税: なし
再投資: 可
出金: 不可

スワップポイント受け渡し時刻

標準時間(11月上旬~翌年3月上旬):午前7時
夏時間(3月上旬~11月上旬): 午前6時

不明点があるときの照会方法

不明点があるときには、以下の方法でLIONFXに照会することができます。

電話
ファクス(24時間受付)
ホームページのフォーム(24時間受付)

登録番号:近畿財務局長(金商)第41号

ヒロセ通商(LION FX)の口座開設はこちらから